読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1歳児と行く台北(台湾)-お出かけスポット① Taipei101

Taipei 101

街のどこからでも見える、台北のシンボル的存在、Taipei101。まずは台北の街にご挨拶、ということで上ってみることにしました。

89Fの展望台へ!魅惑のDamper Baby。

エレベーターは世界最速の1,010m/分!30秒ちょっとで89Fの展望フロアに到着します。耳がおかしくなるんじゃないかと心配ですが、私も子どもも何ともありませんでした。

1歳児ながら、眼下に広がる街の景色を楽しんでいました。

f:id:go_anteaters:20150507101919j:plain

しかし、景色より楽しんでいたのは「Damper Baby」! Taipei 101のマスコットキャラクターです。

f:id:go_anteaters:20150507102006j:plain

子どもの心をつかむ魅力を持っているようです。

f:id:go_anteaters:20150507104619j:plain

いろんな色のDamper Babyを見つけるたびに、息子は突進してしばらくその場を離れないので、長い時間展望フロアを満喫することになりました。

子どもと一緒でも入りやすい。フードコート

上りも下りも、エレベーターに乗るのに行列することもあるので、子どもがごきげんな時がおすすめです。私たちは、同じビルの中のフードコートで、腹ごしらえしてから展望フロアに上がりました。

f:id:go_anteaters:20150507104536j:plain

フードコードで食べた魯肉飯。子どももおいしそうに食べていました(しっかり濃いめの味なので、たれは少な目にしたほうが子ども向けになると思います。)

子ども連れの観光客と見るや、ベビーチェアーもあるぞと教えてくれたり、席を詰めてくれたり、子どもが飽きてそうだったらあやしてくれたり。とにかく沢山の人が積極的に親切にしてくれました。