読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1歳児と行く台北(台湾)-泊まったホテル les suites taipei daan (台北商館 大安館)

1歳児とのお出かけ 海外 海外-台湾 飛行機の旅

Les Suites Taipei Da Anに泊まった

こぢんまりしたホテルが好きなので

f:id:go_anteaters:20150531105802j:plain

大都市台北には、有名ホテルチェーンから、こぢんまりしたホテルまで選択肢がたくさん。私は個人的には、地元発のこぢんまりしたホテルが好きなのと、滞在中に訪れる場所へのアクセスを考えて、こちらのホテルを選びました。

便利な立地

ホテルが面しているDaan Roadを北上して数分で、北基公路という大通り(繁華街)に到着します。地下鉄2路線が使える忠孝復興駅はそこからすぐ。さらに、その駅はSOGOに直結しています。北基公路沿いでもSOGOでも、お買い物やお食事には困りません。とっても便利な立地でした。

f:id:go_anteaters:20150531105829j:plain

ちなみに、台北101やICE Monster にも、散策がてらホテルから歩いていけないことはありません。

充実の朝ごはん

les suites の朝ごはん、とっても充実していて毎日朝が楽しみでした。

現地の朝ごはん、たとえば揚げパン(油條)と豆乳スープ(甜豆漿)ももちろん楽しめますし、美味しいパン、色とりどりのフルーツ(フレッシュなマンゴーも!!)、

f:id:go_anteaters:20150531105909j:plain

洋風のコールドミート、チーズ、サラダ、温かいおかず、おかゆ、日本風のごはん、のり、ふりかけなどが一通りそろっています。

f:id:go_anteaters:20150531110051j:plain

子どもが食べられるものも沢山あったので、とても助かりました。

そういえば、台湾にもヤクルトがあるんですね。しかも日本のよりちょっと大きい!毎朝美味しく頂きました。

f:id:go_anteaters:20150531110551j:plain

快適なロビー

なお、この朝食はふかふかのソファーがたくさんあるホテルのロビーで提供されます。このロビー、夕方になるとこちらではコーヒーとお菓子(ケーキ、クッキーなど)が提供され、滞在客は無料で楽しむことができます。街の散策の後、ちょっと休憩したいなーというときに、わざわざ外でカフェを探す必要がなく、子どももくつろげる場所があるというのはとっても便利です。

f:id:go_anteaters:20150531110149j:plain

大型ホテルのエグゼクティブフロアのようなサービスが、過剰でなく必要十分なレベルで、しかもかしこまらずにリーズナブルに楽しめる、というイメージです。子ども連れにはぴったりでした。

子どもに親切!!

部屋は、大きなベッドがある部屋を選んでいたので、家族3人、川の字で寝ればいいや、と思っていました。しかし、ひとたび部屋に足を踏み入れると、快適そうなベビーベッドが置いてありました。特に頼んでいなかったのですが、配慮してくれたのですね。ありがたい。

f:id:go_anteaters:20150531110220j:plain

そして、部屋にもおいしそうなフルーツが。出かけるときに、子どもの非常食として持っていけるみかんやバナナなど、とても助かりました。

f:id:go_anteaters:20150531110236j:plain

朝ごはんの時や、休憩するときにロビーにいると、ホテルのスタッフの方が子どもに声をかけてくれて、ちょっと一緒に遊んでくれたり、おやつを持ってきてくれたり。子どもも、我が家のようにのびのびと過ごしていました。

お気に入りのホテルが台北にできた!

華美ではないけれど、近代的で、あるといいな、というものは全て揃っていました。そして、なにより、滞在客に心地よく過ごしてもらおう、というホテルの方々の意気込みが感じられました。とっても素敵なホテルでした。

また台北にいくなら、再訪したいです。