読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1歳児と行くアンパンマンミュージアム in 福岡

1歳児とのお出かけ 飛行機の旅

アンパンマンの虜になった一歳児

我が家の一歳児も、見事なまでにアンパンマンの虜になりました。

家には1つもアンパンマングッズはありませんでした。しかし、ある日保育園から帰ると、「アンパン!」「ばいきん!」と叫ぶように。そして街を歩けばいたるところにいるアンパンマンと仲間達。見つけるたびに「アッ!」と嬉しそうに指さします。最初はアンパンとばいきんだけだったのに、どんどん仲間を覚え、「ちーじゅ」「かりぱん」「めろぴゃんなしゃ」などと言ってうれしそうにしています。そんなに好きなら、いつかアンパンマンミュージアムなるところに連れて行ってあげたいぁ・・・と思うようになりました。でも混んでるんだろうなぁ とも思いつつ。

f:id:go_anteaters:20151022075129j:plain

チャンスは突然やってきた in 福岡

大型連休に、九州に旅行に行き、福岡空港に降り立ちました。そして地下鉄で天神へ・・・の道中、大きなアンパンマンの風船を持ったお嬢さんに出会いました。

息子の目はもちろんアンパンマンに釘づけ。その風船をよく見ると、どうやら福岡にもアンパンマンミュージアムがある、ということがわかってきました。しかも空港から天神の途中に。その日は特に予定も入れていなかったし、行っちゃう?ということで途中下車しアンパンマンミュージアムに向かいました。

f:id:go_anteaters:20151022074246j:plain

福岡アンパンマンミュージアムは空いていて、とても良い

チケット購入、館内展示物の観覧、ショーの観劇、一切並びませんでした!

f:id:go_anteaters:20151022074309j:plain

 

横浜のアンパンマンミュージアムだと、ショーを前のほうで観るためには、早くから席を確保しておかなければならないそうですが、福岡は直前にふらりと言ってもほぼ最前列で観られました。

f:id:go_anteaters:20151022074346j:plain偶然、愛するばいきんまんとかりぱん(カレーパンマン)の前に陣取った息子は、直立不動で夢中になってショーを見ていました。ショーの最後には握手もしてもらってご満悦。

ボール遊びで身体を動かしたり、お楽しみいっぱいのミュージアムでした。

f:id:go_anteaters:20151022074835j:plain

次はお誕生日の時に

ふらりと訪れたアンパンマンミュージアムはとても楽しい場所でした。息子も、写真を見せると思い出すようで嬉しそうにします。次はお誕生日の時にでも連れて行ってあげたいな!よい思い出が出来ました。 

f:id:go_anteaters:20151022075156j:plain