読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1歳児と行く「しまじろうコンサート」しまじろうとロボットのくに

1歳児とのお出かけ コンサート・イベント 国内

第一希望の日に当選!

息子が0歳児のころから親子ともども「こどもちゃれんじ」を毎月楽しみにしていました。

そうするうちに、息子はしまじろう大好きボーイになり、DVDを見ては一緒に踊り、ぬいぐるみ(パペット)のことは愛おしそうに抱きしめるようになりました。

そんなある日、今年の夏もしまじろうコンサートが行われるというお知らせを見て、

「今年はもう楽しめそうだな!」と確信したので、チケットの申し込みをしました。人気があるコンサートなので抽選が行われるそうなのですが、幸運にも無事に第一希望の日時のチケットを入手できました。

kodomo.benesse.ne.jp

しまじろう大好きな子ども達大集合

当日、お気に入りのパペットを入れた専用リュックを背負って、いざコンサートへ!実は私は子どもが生まれるまでしまじろうの存在をおぼろげにしか知らず、彼の名は「とらじろう」だと思っていた位だったので、わざわざ休日の午前中に彼のコンサートに来るようになるなんてなあ・・・と妙に感慨深かったのでした。

f:id:go_anteaters:20150811210256j:plain

会場に着いてみると、どの子もしまじろうや、はなちゃん(しまじろうの妹)のパペットを持参しており、彼の大人気ぶりを再確認できました。

f:id:go_anteaters:20150811210401j:plain

30分+15分休憩+30分 くらいの長さのコンサートですが、歌あり華麗なダンスあり手遊びあり、舞台装置もカラフルで夢があって、息子も飽きずに見ていました。1歳半になって、歌めいた声を出したり、リズムに乗ったり、手拍子したり、手遊びもできるようになってきたので、息子も「楽しんでいる」「参加している」ことが感じられて、連れて行った私も嬉しく思いました。

f:id:go_anteaters:20150811210416j:plain

大人も子どもも楽しめるランチスポット

コンサートなど集中力を要するイベントごとの予定を入れるときは、なるべくお昼寝の時間と重ならないように気を付けています。今回のコンサートは午前中枠を狙い撃ち。おかげで午前中の元気でごきげんなタイミングに、コンサートを楽しむことが出来ました。

コンサートの後は、大人も子どもも楽しめるランチスポットへ。東京でのコンサート会場「メルパルクホール」近くの「Le Pain Quotidien」です。

f:id:go_anteaters:20150811210726j:plain

立派な子どもプレート。大人のブランチプレートはもっと立派。

f:id:go_anteaters:20150811210755j:plain

美味しいパンをもりもり食べて、楽しいランチタイムを過ごしました。しまじろうコンサート帰りの、しまじろうパペットを持ったお子さんも沢山来ていました。家族でワイワイ食事ができる雰囲気のよいお店です。

楽しめるうちは一緒に行こうね

さて、コンサートの感想です。大人の楽しみ方は、楽しんでいる子どもの横顔を見て、幸せを感じることかなぁ、と思いました。それで十分!わかりやすいストーリーじたてで、大きい子も小さい子もみんなが参加できる楽しいコンサートです。

いつか一緒にコンサートなんて行ってくれなくなるんだから、息子が楽しめるうちは連れて行ってあげよう・・・と感傷に浸ったのでした。